パンを食べない生活?グルテンフリーの意味とその健康効果とは?ダイエット効果も?

Sponsored Links

はじめに、

いきなりですが、皆さんは小麦粉を食べますか?『パンにパスタにケーキに麺、何なら大概の既製品に入っていますけど・・・え、逆に食べない人いるの?』というお声が聞こえてきそうですが、

はい、ここにいますよ〜!笑

私はなるべく食べないように(というより食べたら調子が悪くなってしまうので←詳細後ほど)意識しているうちの一人です。とは言っても、私だってパンもケーキも食べたいぜ!!(ウォォぉぉ゛〜:心の叫び)となることはあります。そこで、私が食べるのはグルテンフリーのもの。

??グルテンフリー??てなぁに?

何かと話題なので既にご存知の方も多いと思いますが、そもそもグルテンとは何なのか見ていきましょう。

Sponsored Links

グルテンとは?

・グルテンとは穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種

・グリアジンとグルテニンが結びついてグルテンになる(小麦粉に水を入れ捏ねている時)

つまり、あの弾力の正体がグルテンということになります。ただ、グルテンの量は小麦の種類や含ませる水分の量、捏ね方などによっても変化します。うどんのコシもグルテンによるものです。

グルテンは小麦だけでなく、大麦、ライ麦にも含まれています。ですが、大麦やライ麦にはグルテンを生成しないという意見もあります。

そして、このグルテンが引き金となる健康上の問題、グルテン過敏症セリアック病に関心が集まっています

グルテン過敏症の主な症状は、集中力・気力の低下、頭痛、皮膚疾患、便秘、下痢などがあげられます。私は頭痛の感覚として、風船が頭の中で膨らんでいくような感じがありました。また、体のいたるところが痒くなる症状も経験しています。ハイ、トッテモ、辛かったです。涙

セリアック病とは自己免疫疾患のことで、グルテンを摂取すると中毒反応を発生させ小腸に損傷を与え、栄養がうまく吸収できなくなります。

小麦アレルギーとグルテン過敏症とセリアック病の違い

グルテンフリーとは?

そして、グルテンフリーとはもうお気づきの通り、

Gluten(グルテン) + Free(ない、ゼロ)=グルテンを含まない

という意味です。グルテン過敏症の方に限らず、ダイエット目的などでもグルテンフリーの食事療法などが近年話題になっていますね。テニスプレーヤーのジョコビッチ選手の話は記憶に新しいと思いますが(書籍:ジョコビッチの生まれ変わる食事)、日本でもグルテンフリーのことがじわじわと認知されつつあります。

アメリカやヨーロッパでは普通のスーパーにGultenFree食材のコーナーがあるくらい、至ってメジャーな健康法です。小麦文化なので、上記の症状を患う方が増加したため浸透しているという理由もあります。(そもそも、海外の方が食についての研究が進んでいます・・・)また、海外へ行くとグルテンフリー食品にはGFと表記されています。

そして、注意したいポイントがグルテンフリー=小麦粉不使用とはならないということ。先ほども述べましたがグルテンを含むものは小麦粉だけではないんですよね♩間違ってはいないけど厳密に言うと少し意味が違ってきます。ただ、グルテンを含む食材の代表例として小麦粉が大部分を占めています。

グルテンを含む食材

ダイエット効果

ところで、なぜグルテンフリーがダイエットに効果的なの?という疑問が出てくるかと思います。その理由は、グルテンが体内に残る、つまりタンパク質が体内に残ることで血糖値が上がります。そのため、脂肪を燃焼させる時に、オーーイ!何血糖値上げてるんだよー!うまく脂肪燃やせないじゃん??!燃焼させるなら血糖値下げてほしい……という現象になるということですね。笑

こういった理由からダイエットをする時にいいとされていますが、その医学的な根拠はまだはっきりと分かっていないのが現状です。私は、グルテンフリーの食事に変えれば痩せるということではなく、グルテンフリーの食事に変え+ダイエット実行の方があくまでも痩せやすい、という解釈をしています。

ダイエットというくらいだから、食事面からのアプローチに加えて、運動面でのアプローチも必要なのでは?と個人的には思います。バランス大事ですよね。

私自身は病気をきっかけに、プラスアレルギー反応の出現でグルテンフリー生活(+乳製品やお肉もあまり摂取しない生活。)を始めましたが、良かったことは頭がとにかく軽くすっきりしたこと!一週間小麦摂取をやめて、また一週間後に小麦を食べるとその違いが分かるかもしれませんね。面白いですよ♪

まとめ

グルテンとはタンパク質の一種で、加える食材、作る工程などによりグルテン生成量は変化する。

グルテンフリーとはグルテンを含まない食材、食品または食事療法そのものを指す。

グルテン=小麦粉不使用とはならない。小麦粉以外にもグルテンを含む食材がある。

ダイエットをする時に取り入れるのはあり♪Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください