ハッカ風呂に入ってみた

Sponsored Links

みなさん、こんにちは!

久しぶりの更新になってしまいましたが、お元気でしょうか。

すっかり秋めいてきて、朝晩は涼しくなってきましたが、日中は相変わらずの日差し!温度差が激しいときこそ体調管理に気をつけようと思う日々です。

ハッカ風呂の準備

先日、ハッカの葉っぱをいただいたので、簡単ではありますが、お家ハッカ風呂についてレポートします♪

まず、葉っぱを小さくちぎって洗濯ネットなどに入れます。

お湯をためたお風呂に15分ほどいれておきます。お湯をためる過程で入れてもいいかもしれません。

少し時間を置くことでハッカの爽やかな香りがお風呂場に広がります。

ドアを開ければふわぁっ〜〜〜と香るハッカ。

自然100%の香りに癒されます。

ハッカの効果

ハッカ風呂に入るとどんな効果があるのでしょう。

そもそもハッカには

虫除け、気分をリラックスさせる、殺菌消臭、体感温度を下げる、など様々な効果が期待されます。

また、ハッカは国内のものだけでもたくさんの種類があります!知らなかった。

それに加え、外国のものもたくさんあります。

お風呂にハッカ(もしくはハッカ油を2〜3滴)を入れると暑い夏でも、お風呂上がりも涼しく爽快!という具合。

※ハッカ油は入れすぎないように注意しましょう!!

ハッカ風呂に入った感想はメントール系のスッとした香りでリラックスできました♪

葉っぱそのものを使用したので、体感温度が下がったみたいなことはよくわかりませんでしたが、十分に楽しめました。

おそらくハッカ油の方がもっとしっかりめに体感温度下がりそうだなと思います。

ハッカ油はお掃除にも大活躍しそうですよね!今度使ってみようかな。

少し気温が下がって蚊がまた出てくるこの時期にこそ、ハッカ油スプレーなど作って虫除け対策するチャンスですね!

以上、短いですがハッカ風呂レポートでした。

ご一読ありがとうございました!

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください