足のニオイ、くさい?くさくない?

Sponsored Links

こんにちは、ぽんです。

さて、タイトル。足のニオイ、くさい?くさくない?という直球な問い。

私は今は後者のくさくない。ですが、昔は実はとってもくさいの方でした。(!)くさすぎて、家族みんなにくさいと言われてしまい当時は結構落ち込みました。そして時を経て!その原因がわかりました。以下は、あくまで私の個人的な原因ですので、全ての方にあてはまるとは限りません。

Sponsored Links

足の匂いの原因?

原因…それは、ずばりお菓子の食べ過ぎ。もっと細かくいうと、白砂糖の取りすぎ。

毎日毎日チョコレートやアイスを食べていました。今だと想像できないほど食べ続けていました。どう考えてもそれはだめでしょう!!!というほどとにかく白砂糖の摂取量がもの凄かったですね。

白砂糖とは精製された砂糖のこと。精製されていると栄養素であるミネラルなどもほぼ取り除かれてしまいます。摂取すると血糖値が急に上昇したのち、急いで血糖値を下げろーー!!とインシュリンが大量に放出され、正常な血糖値へ戻そうとします。この血糖値の急な増減で脳のエネルギー不足に陥り、判断能力が落ちたりします。例でいうと、眠たくて眠たくて甘いチョコを食べて、よし復活!と思ったけどいまいち眠さ取れない。という状況。ありますか??あるあるじゃないですか?実は眠い時の甘いものはかえって眠くなる。なので代わりに、フルーツや蜂蜜などで緩やかに血糖値を上げてくれるものを食べます。

そして、ミネラルなどが残ったままの砂糖が茶色い黒糖。コックリとした甘さが特徴です。キビ糖などもスーパーでみますね。黒糖などの方が白砂糖よりは緩やかに血糖値が上がります。

何が言いたいかというと。どっちが悪とかそういう問題ではなく、なるべく白砂糖は控えめに摂取すること。と、白砂糖の代わりに黒糖などを導入してみる。ということ。黒糖が苦手な方は蜂蜜やメープルシロップなどでもいいと思います。

ただ、どちらにせよ、食べ過ぎは禁物。大大大前提(前前前世みたいになっちまったな…)には、野菜、淡白質、炭水化物などバランス良く摂取しましょう。

また、砂糖をとりすぎたな、という場合は、それ以上にビタミン、ミネラルなどの補給をしましょう。

そして、本題からズレてしまっていますが、白砂糖を食べる量を減らしてから(最初は思い切ってしばらく断ちました!今はたまに食べますよ。)、あら不思議。足が匂わない。くさくない。!!!!なぜかは私もわかりませんが、体質改善したからだと思います。もちろん、砂糖を見直したことの他に、乱れた食生活を元に戻したことも多いにあるかと思います。

なんでも、〜〜しすぎにはご注意を。

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください